日記 (日常)

2018年06月01日

新入り猫「タイラ」

「ふく」のいなくなった生活は本当に悲しいです。「ふく」は私が悲しむことを望んでないのはわかっていますが、やっぱり寂しいです。
 埋葬した次の日、「ふく」がもう一匹飼っていいよってメッセージをくれました。やっぱり次は黒猫かな・・・なんて明るい夢を持たせてくれました。
 その次の日に毛の長い黒の仔猫がご縁があってやって来ました。
なんと、その仔猫は、7年前に亡くなった「タツ」の生まれ変わりみたいです。
「タツ」は「タッチ」の生まれ変わりで、我が家に来るのは三回目になります。
今度は女の子。私好みの長毛の猫としてやってきてくれました。CIMG4614

 これで、今私が趣味にしている猫の毛で作るブローチに黒い色の新作ができそうです。
どうぞ皆さん、「タイラ」をかわいがってください。

at_clear at 10:00|Permalink

2018年05月31日

愛猫「ふく」

 P1000031当店の駐車場係として、みんなにかわいがっていただいている愛猫の「ふく」。
「ふく」は8年前、首輪をつけた生後4か月くらいの迷いネコで、我が家にやってきました。
実は、茶色のアメリカンショートヘアで高級猫なんです。
 当店の守護霊様であるキンばーちゃん(金地蔵尊様)が前世で飼っていた猫でした。
「ふく」は金色オーラをもったの金運の猫と言われ、誰のもとに行くのかと思っているうちに我が家に留まってしまいました。外で遊ぶのが大好きで、いつのまにか黄金色が黄土色の猫になってしまいました。

 先週の金曜日の夜から「ふく」は帰ってきません。土曜日の夜、友人の車のライトに照らされて、私の車の下に横たわる猫に気付きました。それは、冷たくなった「ふく」でした。
霊媒の先生に報告したら、神様から「ふく」は旅にでたとすでにメッセージをいただいていたそうです。
好きなキャットフードしか食べない「ふく」が、殺鼠剤を食べて今生を終わりにしたのです。
「苦しんでないよ。今まで幸せだった。ありがとう。」って言葉を残しました。
8年しか生きませんでしたが、今生のお役目は全うしたというのです。
 5年前に亡くなった「コンブ」と生きているうちは仲が悪かったのですが、今、天上界で二匹仲良く遊んでいるそうです。「コンブ」が「ふく」に良くお勤めを全うしたと認めてくれたのです。
天上界の「ふく」はキンばーちゃんに抱っこされたり、よく地面に背中をこすりつけていたいつものゴロリンをしているそうです。

 たくさんの人を癒してくれた「ふく」に感謝しながら、この現実を受けとめようと思います。



at_clear at 11:05|Permalink

2018年01月19日

お願い

渡辺先生のお母様のお通夜がアンセスター奥澤にて1月21日(土)18時より行われます。
お通夜では駐車場が混み合うことが予想されます。
駐車場に限りがありますので、相乗りで来られる方はご協力お願いいたします。

at_clear at 17:00|Permalink

2018年01月01日

あけましておめでとうございます

たろー

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。


at_clear at 00:00|Permalink

2017年12月22日

冬至

「冬至」とは、一年でとても大切で特別な意味をもつ日と言われています。
一年の中で一番日照時間が短い日で、翌日から日照時間が長くなっていく「一陽来復(いちようらいふく)」という、太陽が生まれ変わる日とされてきました。気が生まれ変わる区切りの日に、再び力を取り戻した太陽にあやかって「願掛け」をすることも多かったようです。

冬至に向けて干支の置物をお求めに来られた方がたくさんいらっしゃいました。
当店では、一般の干支の置物の販売開始が18日からだったので、冬至には間に合わなかった方もいらっしゃると思います。
まだ、商品が多少ありますので、ご用意されてない方は、年内に、できれば12月28日までにお越しください。ご予約もお受けいたします。

CIMG4372また、お財布のお守り「金箔入り狛犬」もご用意してあります。



at_clear at 18:08|Permalink

2017年01月26日

映画“沈黙―サイレンス”を観て…

 聖子さんと、映画“沈黙―サイレンス”を観ました。 
 
 江戸時代、幕府がキリスト教を禁じ、弾圧し、外国人宣教師を棄教させる物語で、遠藤周作氏の小説「沈黙」を映画化したものです。実は、その前世にいた人たちが今、リーディングに入っています。その時、むごい人生を送ったとしても、その徳は今生に返ってきています。

 ラスト近くに元恩師フェレイラが、ふと「心を裁けるのは神のみだ。」というせりふが心を打ちました。
やはり、神様は私たちの心をいつも見ていて下さっている・・・
その方、その方、感じることは違えど「信仰」「信心」を見つめ直すよい機会となるでしょう。

                    渡辺 久子


at_clear at 18:42|Permalink

2015年11月13日

財布を再入荷しました。

「財布」には取り替える時期があります。
10月・11月の金(ごん)の季節に新調するのが一番良いといわれています。
来年は貯蓄運がある「土」の年。
10月あたりから来年のパワーが混ざり合っています。
11月も半ばにきています。今月に新調できなかった方は、元旦あけ・節分あけまで待ちましょう。



 お財布は、少しくたびれた感じがしてきたり、汚れが気になってきたら取り替える時期です。
風水では3年が目安といわれています。

 でも、思い出があるお財布だったりとってもきれいならば、一度浄化するのがお勧めです。
浄化の方法は、中身を全部出して、一つまみの塩を中に入れてから、太陽にあてると良いでしょう。
そして、白い布に包んで、家の北の方位に寝かしてあげましょう。

残りわずかなの金(ごん)の時期に、金運・貯蓄運のパワー取り込んでください。

興味のある方は、どうぞお越しください。

at_clear at 14:41|Permalink

2015年11月10日

11月の新月浄化

みなさん、「新月浄化」は試されたでしょうか?



{ 新月浄化の方法 }
新月の日、前後24時間、スピリチュアル的によい食生活をし、心身を浄化します。

11月12日の午前2時47分が新月ですので、その前後合わせて24時間を目安にします。
私は、前日の11日の午後3時前におやつを早めにいただいてから始めようと思います。

多少時間のずれがあっても、24時間の浄化の時間がとれれば大丈夫です。

基本的に食事は生野菜、果物、ナッツ類、大豆製品、乳製品のみで、火を使わないものをとります。

寒い時期は体を冷やす生野菜にこだわらず、油を使わない調理で温野菜や野菜スープにしていただくのがよいでしょう。


飲み物は、水、日本茶、野菜ジュース、果実100%ジュース、ハーブティーのみで、カフェインの入ったもの、炭酸系、アルコール系もとりません。

持病のある人、病中の人は避けて下さい。
家族や周囲の人に強要しないこと。

新月のエネルギーと体に本当によいものだけで、浄化されます。

at_clear at 10:00|Permalink

2015年09月24日

「財布」を入荷しました

「財布」には取り替える時期があります。
10月・11月の金(ごん)の季節。
または元旦あけ・節分あけです。



 お財布は、少しくたびれた感じがしてきたり、汚れが気になってきたら取り替える時期です。
風水では3年が目安といわれています。

 でも、思い出があるお財布だったりとってもきれいならば、一度浄化するのがお勧めです。
浄化の方法は、中身を全部出して、一つまみの塩を中に入れてから、太陽にあてると良いでしょう。
そして、白い布に包んで、家の北の方位に寝かしてあげましょう。

一年でたった2ヶ月の金(ごん)の時期に、パワー取り込んでください。

興味のある方は、どうぞお越しください。

at_clear at 11:49|Permalink

2015年09月11日

9月の新月浄化

みなさん、「新月浄化」は試されたでしょうか?



{ 新月浄化の方法 }
新月の日、前後24時間、スピリチュアル的によい食生活をし、心身を浄化します。

9月13日の午後15時41分が新月ですので、その前後合わせて24時間を目安にします。

多少時間のずれがあっても、24時間の浄化の時間がとれれば大丈夫です。

基本的に食事は生野菜、果物、ナッツ類、大豆製品、乳製品のみで、火を使わないものをとります。

季節が涼しくなるこの時期からは体を冷やす生野菜にこだわらず、油を使わない調理で温野菜や野菜スープにしていただくのがよいでしょう。


飲み物は、水、日本茶、野菜ジュース、果実100%ジュース、ハーブティーのみで、カフェインの入ったもの、炭酸系、アルコール系もとりません。

持病のある人、病中の人は避けて下さい。
家族や周囲の人に強要しないこと。

新月のエネルギーと体に本当によいものだけで、浄化されます。

at_clear at 09:00|Permalink
プロフィール

 「ストーン鑑定」により、お客様に最適なオリジナルブレスレットをお作りします。(要予約)
天然原石、ヒーリング雑貨、ブレスレットやアクセサリー等も取り揃えております。


 栃木県小山市荒井3−4
TEL 0285−22−0868
 AM10:00〜PM6:00
 
 定休日:水曜・日曜・祝日

0000000457







0000000461







アガペーの会
神様の御神託により、
私、舘野彰子はインドの
シスター、ジョセフィンさん
からかねてより頼まれている
エイズの子供達の為の基金
を設けることになりました。

特に恋愛、結婚のカルマ
のある方は、カルマ解消
のためにご支援いただける
と幸いです。
 

基本的には渡辺先生の
セヴァ基金とは別なので、
アガペー(真実の愛)の会
という形をとりたいと
思います。

月々1000円を目安として、
継続的な寄付を頂ければ、
シェルターにいるエイズの
子供の生活費を賄うことが
できます。

魂の償いと徳積みという
意味も込めて、ご協力
よろしくお願いいたします。
 
0000002756














セヴァ基金
渡辺先生がメインとなって
インドの貧しい子供達の
教育を支援しています。

皆様の1000円が、一人の
子供の一ヶ月分の食費に
値します。

毎月一口1000円のご協力
をお願いしています。
0000002742










功得箱 
一円から寄付を頂いている
赤い功徳箱のお金はインド
へ洋服を送る船便代にさせ
ていただきます。

インド訪問前に洋服や文房
具の他に、ボール、楽器を
送りました。

特に喜んでくれたものは
スポーツ飲料の粉末です。

発熱や下痢のときに大変
役立ったようです。

また、功徳箱のお金をお菓
子代として現地にて使わせ
ていただきました。

初めて炭酸飲料のジュース
を体験する子供達の顔が
印象的でした。

皆様のご協力に感謝いた
します。
QRコード
QRコード