2014年01月

2014年01月17日

臨時休業のお知らせ

<臨時休業のお知らせ>

 本日は急な都合により4時半からお休みさせていただきます。
ご迷惑おかけいたします。
2014年 1月17日(金) PM 16:30~PM18:00 

 
*当店の定休日は「日曜日・祝日」に「水曜日」も加わりました。
 

at_clear at 17:36|Permalink休業・不在のお知らせ 

2014年01月15日

前世鑑定のキャンセル待ちの方へ

前回の前世鑑定の予約の電話をくれた方で、日程が空いていなくキャンセル待ちの方が約15名ほどいます。

なかなかキャンセルがでないため保留ままでご迷惑をおかけしています。どうもすみません。

今月の22日(水)に2月~4月末までの予約を受付いたします。

その前に、キャンセル待ちの方は希望の日を受付いたしますので、21日までにご連絡ください。

at_clear at 21:01|Permalink

2014年01月05日

1月のスピリチュアル講座

霊媒の渡辺先生によるスピリチュアル講座を開きます。

基本的に前世鑑定を受けられた方が対象となります。

今回のテーマは
「知行合一」です。
平日と祝日の午前中を予定しています。
ご都合の良い日をお選び、ご予約ください。


1月13日(祝)
AM9:00〜AM11:00 
1月15日(水)
 AM9:00〜AM11:00 
  
受講料 3000円 各定員20名
予約受付中
 
 
 会場は、当店のアトリエ にて開講いたします。

 駐車場が混み合うことが予想されますので、できるだけ相乗りで来られるようお願いいたします。
 

at_clear at 00:21|Permalink講座のお知らせ 

2014年01月03日

2014年 新春のメッセージ

生きる意味。
生かされている自分。
精神的に高まること、それが魂の成長つまり霊格の向上。
もう、頭ではわかっていて、でもできない、できていない。
人を裁くより前に自分ができていない。
または人の振り見て、我が振り直せ。
他者の悪を思ってはいけない。
それが自分の悪とつながり、不幸、不運という現実に至る。
いつも心にあるネガティブな思いを神様に委ねなさい。
くり返し、くり返し…神様はそれを受け取り、浄化して下さり、平安を授ける。



:::::::::ネガティブな思いを手放す:::::::::::

• 言霊のエネルギーによって
例えば「無意識の恐れ、不安、心配を手放します。」「否定、批判を手放します。」とか、自分の悪しき思いを言葉に出して、1日に21回以上くり返します。それを最低でも49日、それ以上続ける。

• 反省によって
心の中で、「神様、私はこういう悪い思い、悪いことをしてしまいました。本当にごめんなさい。」と言う。神様は必ず受け取って下さる。

• 祈り
嫌悪する相手を思い、その魂、心が救われますように…と祈る。

at_clear at 07:00|Permalink神様のメッセージ 

2014年01月01日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

昨年は皆様の愛によって支えられて乗り越えられました。
本当にたくさんの方の祈りによって今があるのだと思っています。

皆様とともに成長できるよう私も頑張っていきます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


お正月といえば「お年玉」
我が親戚では20歳の年から学生でもお年玉はありません。

年玉をあてにしている子供の会話を耳にすると、もらえることに当たり前になっているようで、少しカチンときます。
「ユダヤ人大富豪の教え」の本に、収入の一割を寄付すると書いてあるように、私たちは子供たちにいただいたお年玉の一割は寄付すること教えなくてはいけないと思います。

いただいてばかりではいけません。
「得たら与える」
とても重要なお金の法則、豊かさの法則は学校では教えてくれません。
親が子供に伝えるべき大切なことの一つです。

子供にも与える側の豊かさを体験してもらいたいです。

今年一年皆様のとって豊かな一年でありますように。


at_clear at 18:35|Permalink日記 (日常) 
プロフィール
0000000457







0000000461







アガペーの会
神様の御神託により、
私、舘野彰子はインドの
シスター、ジョセフィンさん
からかねてより頼まれている
エイズの子供達の為の基金
を設けることになりました。

特に恋愛、結婚のカルマ
のある方は、カルマ解消
のためにご支援いただける
と幸いです。
 

基本的には渡辺先生の
セヴァ基金とは別なので、
アガペー(真実の愛)の会
という形をとりたいと
思います。

月々1000円を目安として、
継続的な寄付を頂ければ、
シェルターにいるエイズの
子供の生活費を賄うことが
できます。

魂の償いと徳積みという
意味も込めて、ご協力
よろしくお願いいたします。
 
0000002756














セヴァ基金
渡辺先生がメインとなって
インドの貧しい子供達の
教育を支援しています。

皆様の1000円が、一人の
子供の一ヶ月分の食費に
値します。

毎月一口1000円のご協力
をお願いしています。
0000002742










功得箱 
一円から寄付を頂いている
赤い功徳箱のお金はインド
へ洋服を送る船便代にさせ
ていただきます。

インド訪問前に洋服や文房
具の他に、ボール、楽器を
送りました。

特に喜んでくれたものは
スポーツ飲料の粉末です。

発熱や下痢のときに大変
役立ったようです。

また、功徳箱のお金をお菓
子代として現地にて使わせ
ていただきました。

初めて炭酸飲料のジュース
を体験する子供達の顔が
印象的でした。

皆様のご協力に感謝いた
します。
QRコード
QRコード