2012年04月

2012年04月24日

前世鑑定の予約日

※受付終了いたしました。
 お電話がつながらかった方もたくさんいらっしゃることと思いますが、その時々にリーディングが必要な方々が必然的にご予約がとれるよう、神様からお導きがあることですので、どうぞご理解くださいますようお願いいたします。


 明日は前世鑑定の予約日です。
通常10時〜15時まで受付けいたしますが、今回は期間が2ヶ月(5月〜6月末)しかありませんので、10時〜13時までの受付けとなります。
 
 予約日(4月25日)以降に既に予約が入っている方、現在のお祈りが6月中に終わらない方は予約をお受けできないのでご了承ください。

 前回のお電話でお問い合わせが多かったのですが、当店の電話回線を「ひかり回線」にしたため、今までのようなNTTからのアナンスが流れず、戸惑った方が少なくないようでした。
 ほとんどのかかってきた電話にはワンコールで受話器をとっているので、ベルが鳴り続けるということはないのですが、回線が混み合うと鳴り続けた状態になったり、FAX送信のアナンスが流れたりするようです。
 明日は特に電話が混み合うと思いますので、このような状態になるかもしれないことをご理解ください。



at_clear at 00:30|Permalink前世鑑定予約日 

2012年04月22日

インドの石たち

 みなさんのお陰で体調は回復しています。
時折、体の弱いところが痛みます。昨日は膝、今日は腰といった感じです。渡辺先生は心臓がいつも狙われています。
日々やられていますが、前ほどのつらさではありません。

 インドで邪悪なエネルギーに仕入れを邪魔されましたが、渡辺先生が翌朝の瞑想で神様よりある2件のお店に行くようにとメッセージをいただきました。そのお店で、パワーのある良いストーン達や品物を仕入れることができました。
その中のストーンで、「クリアストーンの邪悪なエネルギーを吸収する石」を入れることができました。DSC04462その石は家の中の魔の入口の場所に置いてあります。一週間経ってから石を確認するとすごく軽くなっていました。
かなりパワーを使ってクリアストーンを守っている様子です。

 また、「クリアストーンの再生と復活を手伝う」というヒマラヤ水晶のリンガムを手に入れることができました。DSC04460みんなのお祈りやお稲荷様や指導霊のキンばーちゃん、そしてストーンの力が加わればきっと今までのようなクリアストーンに戻れると信じています。

 49日間のお祈りはまだ終わりませんが、確実に良い方向に向かっています。本当にご協力ありがとうございます。

 お祈りに参加してくれた方にサイババ様のビブーティー(聖灰)をお礼に差し上げたいと思っています。
ご来店の際、お声をかけてください。

at_clear at 12:49|Permalink

2012年04月16日

定休日の追加のお知らせ

 今まで私の母も一生懸命働いてくれましたが、75歳の後期高齢者なので、体力的にも無理をさせられないと思い、家族で相談しましたところ、引退することになりました。
今までいろいろとごひいきありがとうございました。

 今まで母が手伝ってくれていた分を私だけで補うには限りがあります。サポートしてくれる方がいればと考えましたが、神様から「水曜日をお休みにして自分でやるように。この仕事は代わりを頼むのは難しい。」とメッセージをいただきました。

 最近、体調不良のため臨時休業をたびたびさせていただき、大変ご迷惑をお掛け致しました。私の体調や店の波動を維持するためにも無理なくお仕事させていただきたいと思います。

 当店の目標は末永く続けることです。事業拡大とか売上などの目的ではなく、みなさんのカルマを解消するキッカケになることや、インドにいる孤児院の子供たちの支援が途中で終わることがないようにすることも目標の一つです。

 よって、今までの定休日の「日曜日・祝日」に「水曜日」加えさせていただきます。
急ではありますが、今週の18日(水)からお休みさせていただきます。
いろいろとご不便をおかけすると思いますが、どうぞご理解下さいませ。


*GW中の予定は4/28日 通常営業、29日 定休日、30日 スピリチュアル講座(店は休業)、5/1 通常営業、5/2〜6 定休日 です。



at_clear at 16:38|Permalink日記 (日常) 

2012年04月12日

スピリチュアル講座の追加

渡辺先生によるスピリチュアル講座を今回は午後のみの予定でしたが、申し込み者が多かったため午前の部も開催することになりました。

4月30日(振替休日)
 AM10:00〜PM12:00 
 PM14:00〜PM16:00 

各受講料 3000円  定員24名(予約受付終了
申し込み時にキャンセル待ちになった方が午前中に入れることになりました。
都合の悪い方はご連絡ください。
お陰様で定員に達しましたので、予約の受付けを終了させていただきました。
 
 
 会場は、当店のアトリエ にて開講いたします。

 駐車場が混み合うことが予想されますので、できるだけ相乗りで来られるようお願いいたします。
※当日の営業はお休みとさせていただきます。



at_clear at 17:30|Permalink

2012年04月10日

氏神様

 我が家には一族や土地を守る「氏神様」がいませんでした。

 最近のクリアストーンを襲う邪悪なるエネルーギーに連日やられてしまっているので、指導霊様であるキン地蔵尊様が「冠稲荷様に我家の氏神様になっていただけるよう頼みに行きなさい」というメッセージを少し前からいただいていました。

 お願いにいこうと思っていましたが、自分の波動が悪い時は神社などに行くと悪い霊を引き寄せてしますのでなかなか行くことができませんでした。

 先日の土曜日に「冠稲荷様に頼んできても良い」とメッセージをいただき、日曜日に御礼参りに行きましたら、巫女さんのほうからお声をかけてくださり、あっという間に話が流れに流れて翌日にお祀りすることになりました。
氏神様をお願いするのには何回かお伺いをしてお許しが出るものなのかと勝手に思い込んでいたので、この流れには驚きました。
本当に見事な流れだったのです。

 土曜日から私の声が良くなったと思ったら、今度は首が痛くて動かなくなり月曜日にはその痛みに耐えられず急にお店をお休みすることにしました。

 心霊治療を受けても一時的な回復で、整形外科にも行き電気治療と薬も服用したのに一日でどんどん悪化してしまいました。
こんなにつらいのに、レントゲンをとっても異常はみられず、姿勢や枕のせいだと言われました。
霊障ほど病院では「異常なし」です。
自分では、この痛みだと一週間ほどお店をお休みしなければならないと覚悟をしていたくらいです。

 そのような中、お稲荷様の設置に冠稲荷神社の宮司さんが家に来たとたん、首から背中まで痛かった痛みがすっかり消えてしましました。

お稲荷様のパワーとお稲荷様をこの日に導いてくれた神様のご計画の偉大さに身をもって体験させられました。

CIMG1534
当店の東南方向、アトリエの近くにお稲荷様が祀ってあります。
お稲荷様を信仰していない方でも、他のお稲荷様を信仰している方でも、当店に来た時はご挨拶をするといいと思います。
「感謝」はしても「お願い」はしないでくださいね。
at_clear at 21:31|Permalink日記 (日常) 

2012年04月07日

祈りを捧げるものたちに、神様からのメッセージ

“今晩 満月の夜11時ぴったりに、クリアストーンのためのお祈りを3回しなさい。
自分のお祈りも1回しなさい。

魂は浄化され救われるであろう。


at_clear at 13:03|Permalinkお祈り | 神様のメッセージ

2012年04月06日

邪悪なエネルギー

 渡辺先生がダウンして昨日も今日も明日もお休みです。
インドでは体調には影響していなかった先生ですが、お仕事を始める日からカルマのある心臓を狙われているようです。

 約150人の方とインドのシスターたちのお祈りが負けてしまうほど今回の邪悪なエネルギーは強いのです。
お祈りが効いてないわけではないです。
インドから無事に帰って来られたのはみなさんのお祈りのお陰だと思っています。
インドへ行っている間、店の部分が火事にあうビジョンが浮かんで消えませんでした。
今、お店や命があるだけで十分に感謝しています。
本当にみんなのお祈りのおかげです。

 うちの指導霊であるキンばーちゃん(キン地蔵尊様)が泣いて謝るのです。
「霊媒も彰子も店も守ってあげられなくてすまない。」って。
こちらが涙が出てしまします。
 邪悪なエネルギーにいろいろな悪のエネルギーが加わり、現時点ではキンばーちゃんでのお力では抑えることができないようです。

 信心の力よりも恨みの力がどれだけ強いかを学ばせていただいているのでしょうか?

 ただ「耐えなさい。時が満ちるまで」というメッセージをいただいたので恐怖心を抱かず、耐えてみせます。

  

at_clear at 22:25|Permalink日記 (日常) 

2012年04月05日

神様からのメッセージ

「49日間の祈りを捧げるものたちに、神様からのメッセージ」

“今、それぞれに何かしら負の力の影響が出ている。
光が強ければ、影もまた濃くなる。

信じる心を崩そうと働いている。
この世界の負の力を恐れてはいけない。
戦ってもいけない。
忍耐とはあるがままに受け入れること。
カルマの返済をしているのだと認識しなさい。”



at_clear at 13:46|Permalink神様のメッセージ 

2012年04月04日

インドのガンジス川で

インドに行く時は仕入れもありますが、大きな目的はカルマ落としです。

ガンジス川で、自分の流したいカルマを唱えながら沐浴します。
3回頭まで潜り、それからお祈りをして、ガンジス川の水を3回口に含み、吐き出します。
沐浴するときは、できれば白い服装で、沐浴後は新品の服に着替えます。

先日のインドの旅では自分の「欲」を流しに行きたいと思っていましたが、前日神様より「沐浴すると風邪が悪化する」とメッセージをいただき泣く泣く断念しました。
また、「欲は大分解消している、今の課題は欲ではなくて因縁解消。因縁解消はまだ流せるとこまでできていない。ガンジス川のそばにいるだけでも一割は流せるだろう。」というメッセージもいただきました。

帰りの飛行機の中で咳が止まらず苦しんでいましたら、「その咳は霊障半分、欲の浄化が半分」とも言われました。
今回初めて連れて行った姪は、「こだわり、高望み」のカルマを流してきました。
魂が浄化されると、熱が出たり、下痢したりしますが、こだわる人は鼻を患うので姪の場合は鼻水が止まらなくなって、これが浄化みたいです。

私の前世でインドの孤児でつらい思いをしていたとき、僧侶のひとりに「人には来世があり、行いを良くすれば来世は今の身分ではない」と説法をされ魂が救われました。今回、その時の僧侶を探しだし、お祈りをしていただきお礼をすることができました。
前世では遠くからでしか見ることができなかったプージャ(僧侶たちのお祈りの儀式)を真正面の間近で見ることができ感激でした。
本当に入りたかった沐浴を断念したので、神様からのご褒美みたいです。

ここまで来たのだからカルマを流したいという欲を出したらこんな経験はさせてもらえなかったはずです。
求めなければそれ以上のものが入ってくるのですね。

at_clear at 00:10|Permalink日記 (海外) 

2012年04月03日

インドから帰ってきました

今回ほどつらい旅はありませんでした。

旅立つ前日から急に熱が出てほとんど眠ていない状態で成田に向かいました。
今日で10日になりますが、まだつらい状態です。
こんなに長引いた風邪は初めてです。
風邪ではなく霊障なので、風邪薬は全然効きません。誰にも感染しないのは救われましたけど。
毎晩、熱や鼻水、咳にうなされ、今回の邪悪なエネルギーの強さを実感しました。
日中は復活し、頭痛くらいで済むのですが、ちょっと気を抜くと熱が出たりしました。
私は体に霊障が出て、先生は物に出たため、バックや時計、サンダルが壊れたり無くしたりしました。
また、インドのいつも行くお店が3件とも、閉店、休業、移転となり仕入れも邪魔されました。

約120人の方たちのお祈りに加わり、インドの孤児院の先生と生徒、そしてアガペーの会のシスター達もお祈りをしてくれているにもかかわらず、一行に邪悪なエネルギーは弱まりません。
神様には「49日のお祈りが終わるまでは耐えるように」とメッセージをいただきたのですが、帰りの空港では5月の中旬まで自分の体力がもつのか不安になり泣いてしまったくらいです。
あの時気持ちを吐き出さなかったら、またウツになっていたかもしれません。
神様から「ここでなら悪口を言ってもいいよ」と言われたのですが、悪口を言う気さえおきないのです。
私たちは邪悪なエネルギーと戦う気はないのですが、体力がなくなると気力も落ち、「負けました。ごめんなさい。」っていう気分になってしまします。

成田から帰り道、神様から「良くなるよ。」と言われ、確かに今日は体調も良くなり、状況が変わりました。
ただ、咳が続いていたため腹筋が痛く、声が出なくなってしましました。
明日のお仕事はお休みはしませんが、筆談での対応になってしまいそうです。
ご了承ください。

インドの体験談は後日ブログで紹介します。


at_clear at 00:44|Permalink日記 (海外) 
プロフィール
0000000457







0000000461







アガペーの会
神様の御神託により、
私、舘野彰子はインドの
シスター、ジョセフィンさん
からかねてより頼まれている
エイズの子供達の為の基金
を設けることになりました。

特に恋愛、結婚のカルマ
のある方は、カルマ解消
のためにご支援いただける
と幸いです。
 

基本的には渡辺先生の
セヴァ基金とは別なので、
アガペー(真実の愛)の会
という形をとりたいと
思います。

月々1000円を目安として、
継続的な寄付を頂ければ、
シェルターにいるエイズの
子供の生活費を賄うことが
できます。

魂の償いと徳積みという
意味も込めて、ご協力
よろしくお願いいたします。
 
0000002756














セヴァ基金
渡辺先生がメインとなって
インドの貧しい子供達の
教育を支援しています。

皆様の1000円が、一人の
子供の一ヶ月分の食費に
値します。

毎月一口1000円のご協力
をお願いしています。
0000002742










功得箱 
一円から寄付を頂いている
赤い功徳箱のお金はインド
へ洋服を送る船便代にさせ
ていただきます。

インド訪問前に洋服や文房
具の他に、ボール、楽器を
送りました。

特に喜んでくれたものは
スポーツ飲料の粉末です。

発熱や下痢のときに大変
役立ったようです。

また、功徳箱のお金をお菓
子代として現地にて使わせ
ていただきました。

初めて炭酸飲料のジュース
を体験する子供達の顔が
印象的でした。

皆様のご協力に感謝いた
します。
QRコード
QRコード