2011年03月

2011年03月29日

功徳箱

功徳箱」に集まった募金を毎年4回ネパールの「ポカラの会」へ寄付させていただいております。
今月もいつもの金額の一万円をそちらへ送金させていただきました。

功徳箱は、インドの孤児院や教会などへ洋服を送る費用を助けていただく為に設置しましたが、皆様の協力のお陰で送料だけでなくホームレスの支援団体やポカラの会へも募金の一部を定期的に援助することができています。

今回の残金のすべて17000円を日本赤十字社へ寄付させてもらうことにいたしました。 
皆さんの一円から集められた募金が、被災地の方たちの何かにお役に立てられるといいですね。

たくさんの方から集められたお金が、継続して誰かを支援できることはすごいことです。

支援する金額に少なくなったり、支援する物資が減ったとしても、これからも細く長い支援を続けられることが私の夢です。

私の力だけではどうにもできないことが、皆さんのご協力のお陰で今日まで続いていることに本当に感謝しています。

本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。 

at_clear at 18:14|Permalinkチャリティー 

2011年03月28日

被災地への支援物資を集めています

小山市の市役所・出張所で被災地へ送る支援物資を集めています。
下記の商品で協力できるものがあれば市役所・出張所へお持ちください。当店でも31日の午後に桑出張所へ持って行く予定ですので、都合がよければ当店にお持ちいただければ一緒に持って行きます。

        <記>
●未使用かクリーニング済みの毛布
●バスタオル
●精米したお米
●紙おむつ
●ウェットティッシュ
●粉ミルク
●お尻ふき
●離乳食
●乾電池
●レトルト食品
●缶づめ
●サランラップ
●生理用品
●未使用の下着・靴下

(注意)
支援物資を購入して持ちこまれる方がいらっしゃいますが、購入するのであれば現金で寄付された方が望まれます。

at_clear at 15:28|Permalink

2011年03月22日

予約日の計画停電の予定

明日は前世鑑定の予約日です。

当店の地域では、第一グループですので、計画停電が実施されるならば午前6時20分から午前9時20分
当日の電力の需要によっては2回目の午後1時50分から4時50分が予定されています。

本日の計画停電も30分ほど遅れて実施されましたように、予定時間が遅れることがあると思われます。

午前10時から午後3時まで、予約の受付時間となっておりますが停電によっては午後3時までお受けできなくなるかもしれません。

10時からの受付け時には停電の影響はないと思われますが、2回目の計画停電が実施された場合その時点で、当日の予約は終了とさせていただくことになりますのでご了承ください。

今回は4月から6月まで受付けいたしますが、もし人数が満たない場合は次回の予約日を早めて実施されることと思われます。


 計画停電により、いつもよりちょっと不便なことがありますがみんなで乗り切りましょう。

今は、何かしてあげたい気持ちの方が多いと思いますが、何もせず動きを止めて自粛するのも協力だと思います。
自分を内観する時期かもしれません。





at_clear at 17:25|Permalink重要なお知らせ 

2011年03月17日

光のボランティアを始めませんか?

 東日本大震災で被災された方たちに、”神の光、魂の光愛”を送る奉仕を神様から示されました。自由意志です。
無理なく続けましょう。

1.深呼吸3回、眉間に意識を集中させ、そこに光をイメージします。
その光を3回光らせます。その光が全身を包み、また3回光らせます。

2.”東日本大地震 鎮魂 復興祈願”のお祈りを唱えます。

3.1を繰り返した後、亡くなられた魂が天上界へ昇ってゆくイメージを描きます。そして被災地の方々を思い描き、光に包まれていることを強く強く念じます。

4.「愛と光と平安を送ります。神様の祝福を送ります」と唱えます。

 ● 49日間、できれば朝晩続けて下さい。(片方でもOKです)

。。。。。。神様からのメッセージ。。。。。。

”困難な時こそ、神への思いは強まる。
あなた方は安全です。
絶対に大丈夫です。
私は決してあなた方を見捨てません。
いつも心を強くもって、肯定的に生きるのです。”


at_clear at 17:42|Permalinkお祈り 

2011年03月16日

お祈りボランティアの協力をお願い致します

この大地震で私たちに何ができるのか考えていました。
もちろん、募金や支援物資の協力という方法もありますが、
生きている方だけでなく、無念な思いで亡くなられた方々の魂が癒され、そして今後の日本のためにお祈りをしたいと思います。

108人の方を集め、49日間のお祈りにご協力をお願いしたいと思います。
お祈りに参加してくれる方は、人数把握のため当店までご連絡ください。
お祈りは下記の通りです。49日間(朝晩)お願い致します。


「東日本大地震 鎮魂・復興祈願」

私は神様を信じます。神様に感謝します。
私は守護霊様を信じます。守護霊様に感謝します。
私はご先祖様を信じます。ご先祖様に感謝します。

私はこの大地震から守られましたことを感謝します。
この天災は、私たち日本人が飽満(ほうまん)、傲慢(ごうまん)、欲、自己中心という悪しき心のゆがみ、その波動から引き起こしたことを深く反省いたします。
今、与えられているものに感謝します。

地震で亡くなられた魂が迷うことなく天上界へ帰天されますようお祈りいたします。
被災された方たちが、一日でも早く元のような生活を取り戻せますようお祈りいたします。
苦しみ、悲しみにあるすべての魂が救われ、日本が復興されますようお祈りいたします。

愛と光と平安を祈ります。ありがとうございます。

at_clear at 16:36|Permalinkお祈り 

2011年03月14日

インド支援物資は一時中止します

インドへ行くことを中止めました。

このような時ですので自粛させていただくことになりました。
支援物資のご協力をお願いしてましたが、中断させていただきたいと思います。
また、インドへ行く予定が決まりましたら、お声をかけたいと思います。その時はご協力お願いします。

今は国内の方に何か協力できることがないか考えたいと思います。

at_clear at 20:07|Permalinkチャリティー 

2011年03月13日

大地震

すごい地震でしたね。
たくさんの方から安否のお電話をいただきました。
心配していただき本当に有り難い気持ちでいっぱいです。

たくさんの石が棚から落ちたにもかかわらず、たいして被害がなくすみました。

当店は通常営業で、前世鑑定も予定通りです。
鑑定のご予約の方で都合が悪ければ、ご連絡ください。
自分たちの生活を優先させて、もし時間ができたらご来店ください。

at_clear at 11:47|Permalink日記 (日常) 

2011年03月07日

インドへの支援物資の協力お願いします。

3月下旬からインドへ行く予定です。

孤児院の学校やアガペーの会のシスターへ持って行く
支援物資のご協力をお願いしたいと思います。

トランクの重量制限があり、たくさん持って行くわけにはいかないので
今回は下記の品を集めたいと思っています。

● ハンカチ(未使用)
● タオルハンカチ(未使用)
● 安全ピン
● 髪留め・バレッタ・ヘアピン
● 電卓
● 腕時計
● ボールペン・鉛筆

3月21日まで当店まで送っていただくか、持ってきていただけると助かります。
よろしくお願い致します。

at_clear at 15:18|Permalinkチャリティー 

2011年03月04日

3月のメッセージ

 神様から3月のメッセージをいただきました。

”「物知りの大ばか者」という言葉がある。

それは知識はあって理屈は言えるけれど、行動がともなっていない者はいつかその愚かさにおぼれて落ちる。

自分を顧みて、自分自身の欠点を深く自覚しなければ、他人の事ばかり言いつらねて自分のことはおきざりにしている愚か者となるだろう。

生まれてきた意味は、魂が持ちこしてしまった悪い生き癖(カルマ)を克服し、成長するためである。

まずは、見たくない嫌な自分をいつも意識し、逃げてはいけない。

変われない自分を、でもどうにか変わりたいという思いと、大いなる英智すべての源である神への祈りがひとつになって克服は成就する。

このふたつの思いのエネルギーがひとつとなって、自分が変われた時、現実が変わる。”


at_clear at 12:42|Permalink神様のメッセージ 
プロフィール
0000000457







0000000461







アガペーの会
神様の御神託により、
私、舘野彰子はインドの
シスター、ジョセフィンさん
からかねてより頼まれている
エイズの子供達の為の基金
を設けることになりました。

特に恋愛、結婚のカルマ
のある方は、カルマ解消
のためにご支援いただける
と幸いです。
 

基本的には渡辺先生の
セヴァ基金とは別なので、
アガペー(真実の愛)の会
という形をとりたいと
思います。

月々1000円を目安として、
継続的な寄付を頂ければ、
シェルターにいるエイズの
子供の生活費を賄うことが
できます。

魂の償いと徳積みという
意味も込めて、ご協力
よろしくお願いいたします。
 
0000002756














セヴァ基金
渡辺先生がメインとなって
インドの貧しい子供達の
教育を支援しています。

皆様の1000円が、一人の
子供の一ヶ月分の食費に
値します。

毎月一口1000円のご協力
をお願いしています。
0000002742










功得箱 
一円から寄付を頂いている
赤い功徳箱のお金はインド
へ洋服を送る船便代にさせ
ていただきます。

インド訪問前に洋服や文房
具の他に、ボール、楽器を
送りました。

特に喜んでくれたものは
スポーツ飲料の粉末です。

発熱や下痢のときに大変
役立ったようです。

また、功徳箱のお金をお菓
子代として現地にて使わせ
ていただきました。

初めて炭酸飲料のジュース
を体験する子供達の顔が
印象的でした。

皆様のご協力に感謝いた
します。
QRコード
QRコード