2008年10月

2008年10月15日

日本一の恵比寿様


先日のお休みの日に午後から予定が空いたので急に友達を誘って、益子に行くことにしました。

やることだけはきちんとやっていかなくてはと思い家事を終えてから出発したので2時を過ぎてしまいした。

益子へ行く途中、「大前神社」という看板が目に入り気になったので寄ってきました。

そこは日本一の恵比寿様が祀っているところで、 鳥居をくぐると本当に大きな恵比寿様がいらっしゃいました。

テレビでも紹介されたところみたいです。

そこの敷地内の静粛な気がとても気持ちよく感じました。

3年ほど前に我が家に恵比寿様と大黒様を祀るようにメッセージを天から頂いたのですが、何処を探しても気に入ったものが見つからず、我が家にはご縁がないのだとあきらめていました。

それが、この大前神社に金色の二福神様があったのです。

家の神棚のサイズにちょうど良く、金色の仏壇にとても似合っています。

一度、二福神様とご縁があったら、子孫代々までお世話になるものですから、本当に気に入ったものがいいと思っていたのでとても嬉しいです。

その後、最初の予定通り 益子に行き、気に入った食器を買いました。

聖域に置く水の器も気に入ったものが見つかり満足。

そこの店員さんに近くの温泉を教えてもらって行ってみたら、なんとそこの名は「龍神温泉 七福の湯」というではありませんか!! 貸切り状態のお風呂にまたまた大満足してしましました。

7時の夕飯には間に合って帰宅できたので、たった5時間の小旅行でしたが、密度の濃い一日でした。

皆さんも、ぜひご縁があったら行ってみて下さい。


at_clear at 18:28|Permalink日記 (日常) 
プロフィール
0000000457







0000000461







アガペーの会
神様の御神託により、
私、舘野彰子はインドの
シスター、ジョセフィンさん
からかねてより頼まれている
エイズの子供達の為の基金
を設けることになりました。

特に恋愛、結婚のカルマ
のある方は、カルマ解消
のためにご支援いただける
と幸いです。
 

基本的には渡辺先生の
セヴァ基金とは別なので、
アガペー(真実の愛)の会
という形をとりたいと
思います。

月々1000円を目安として、
継続的な寄付を頂ければ、
シェルターにいるエイズの
子供の生活費を賄うことが
できます。

魂の償いと徳積みという
意味も込めて、ご協力
よろしくお願いいたします。
 
0000002756














セヴァ基金
渡辺先生がメインとなって
インドの貧しい子供達の
教育を支援しています。

皆様の1000円が、一人の
子供の一ヶ月分の食費に
値します。

毎月一口1000円のご協力
をお願いしています。
0000002742










功得箱 
一円から寄付を頂いている
赤い功徳箱のお金はインド
へ洋服を送る船便代にさせ
ていただきます。

インド訪問前に洋服や文房
具の他に、ボール、楽器を
送りました。

特に喜んでくれたものは
スポーツ飲料の粉末です。

発熱や下痢のときに大変
役立ったようです。

また、功徳箱のお金をお菓
子代として現地にて使わせ
ていただきました。

初めて炭酸飲料のジュース
を体験する子供達の顔が
印象的でした。

皆様のご協力に感謝いた
します。
QRコード
QRコード