2008年04月

2008年04月16日

ダライ・ラマ様からメッセージ


4月12日の渡辺先生の瞑想にダライ・ラマ様が現れ、こうメッセージされました。



「みなさん、チベットの霊性文化とチベット人の自治、平和、幸せのためにお祈りください」



心ある方はどうかチベットのためにお祈りください。

ちなみに、私もチベットで僧侶として学んでいた前世もあります。

その前世のときに、鳥に襲われて亡くなっているので、今生で鳥の足がとても苦手なんです。

当店へご来店くださる方にチベットに前世がある方が何人もいます。

きっと来世をチベットで送る方もいるでしょう。

遠く離れた国でも、とても身近な問題と考えなければいけないと思いました。


at_clear at 18:28|Permalink神様のメッセージ 

2008年04月09日

ペルーから帰国しました


97c58eea.jpg先週、無事にペルーから帰国しました。

ペルーのリマでは良かったのですが、クスコ、マチュピチュ、イカでは高山病になってしまい、頭痛と発熱で悩まされました。

それもすべて私の前世のカルマの返りだとわかり、現地でも暗くなっていた私でした。

マチュピチュの麓に一泊してから翌日にバスで登ったのですが、その前夜から高熱がでて、私一人参加できないのではないかと思っていました。

何とか出発間際に体調が復活して、予定通りマチュピチュの空中都市を目にすることができました。 

実は、神様の世界では、私がマチュピチュの麓で発熱することはわかっていたようです。

前世の因縁霊が地縛霊となって待ち構えていたのです。

旅行へ行く前に、私に神様よりご指示があり、あるところへ寄付をしました。

そのおかげで、私は守られたようです。

寄付を拒んででいたら、マチュピチュには登れなかったみたいです。

自分では気が付いていないカルマや解消されていないカルマがあっても、徳を積むことで解消されることもあります。

前世でつくってしまったカルマの借金を、今生で生きているうちにできるだけ徳をつんで返済しようと思います。

そして、来世はもっともっと幸せな人生を送っちゃいます!


at_clear at 18:28|Permalink日記 (海外) 
プロフィール
0000000457







0000000461







アガペーの会
神様の御神託により、
私、舘野彰子はインドの
シスター、ジョセフィンさん
からかねてより頼まれている
エイズの子供達の為の基金
を設けることになりました。

特に恋愛、結婚のカルマ
のある方は、カルマ解消
のためにご支援いただける
と幸いです。
 

基本的には渡辺先生の
セヴァ基金とは別なので、
アガペー(真実の愛)の会
という形をとりたいと
思います。

月々1000円を目安として、
継続的な寄付を頂ければ、
シェルターにいるエイズの
子供の生活費を賄うことが
できます。

魂の償いと徳積みという
意味も込めて、ご協力
よろしくお願いいたします。
 
0000002756














セヴァ基金
渡辺先生がメインとなって
インドの貧しい子供達の
教育を支援しています。

皆様の1000円が、一人の
子供の一ヶ月分の食費に
値します。

毎月一口1000円のご協力
をお願いしています。
0000002742










功得箱 
一円から寄付を頂いている
赤い功徳箱のお金はインド
へ洋服を送る船便代にさせ
ていただきます。

インド訪問前に洋服や文房
具の他に、ボール、楽器を
送りました。

特に喜んでくれたものは
スポーツ飲料の粉末です。

発熱や下痢のときに大変
役立ったようです。

また、功徳箱のお金をお菓
子代として現地にて使わせ
ていただきました。

初めて炭酸飲料のジュース
を体験する子供達の顔が
印象的でした。

皆様のご協力に感謝いた
します。
QRコード
QRコード