2007年11月

2007年11月28日

仙台四郎様


先日、前世鑑定された方に、仙台四郎様が守護霊様としている人が来ました。

帰り際に「仙台四郎様この店にも残っていって」とお願いしたら、その日から残ってくださいました。

次の日、私宛にメッセージが入り「お前は礼を言いに来ていない。感謝が足らない。」とお叱りを受けました。

実は数年前に、予定も立てずに立ち寄った仙台にて、初めて仙台四郎様の存在を知り、そこでご祈願してきたのです。

今では、神様・仏様に感謝はしてもお願いはしないようにしていますが、その当時は、あまりスピリチュアルな世界を知らなかったため、商売繁盛の神様と知り、しっかり願をかけてきたのです。

そのことをすっかり忘れてしまった愚かな自分に自己嫌悪に落ち込んでいました。

ちょうどその週に一日鑑定の予約がない日があったので、早速仙台に行ってきました。

神様がこの日を用意してくれたのだと思います。

行く前日、キンばーちゃんからメッセージを頂き「お前はもうひとつお願いしたのを忘れている。思い出せ。」と言われました。

実はその当時、長男の反抗期に悩んでおり、どうにか良くなるように祈願したらしいのです。

無意識にお願いしたことで、自分では思い出せず、神様から回答をいただきました。

確かに祈願した後から、すぐに渡辺先生の前世鑑定は始まるようになりました。

そして、来てくださるお客様がいい方ばかり集まるお店になったのです。

今の長男は本当に自慢の息子です。

仙台四郎様にここまで願いを叶えていただいたのに、今まで気付いていなかったなんて・・・。

他の神様なら私に罰を下していてもおかしくないことです。

仙台四郎様の心の広さに感謝します。すべての神様は、私たちのすべてをみているのですね。

ピンッと感じた方はぜひ一度仙台に行ってみてください。 

また、祈願したままの神様がいたら必ずお礼に行きましょうね。


at_clear at 18:28|Permalink日記 (日常) 

2007年11月20日

インド旅行の報告


a7b95880.jpgインドから帰ってきて報告が遅くなりすみません。

とにかく、今回のインドの旅は「すべてが神様からのメッセージ」とお言葉が入り、深い自分のカルマに気付かされ反省して、落ち込んで帰ってきました。

自分の未来を見せられたり、本当に望んでいるビジョンを見せられたりと本当に学びの多い旅となりました。

ひとつ、ひとつ気付いたカルマを解消しようと心に決めて帰ってきました。

本当ならガンジス河で今生のカルマをすべて流してくる予定でしたが、私はカルマを気付くためにインドの地に行ったようです。

今回で、5回目のインドの旅ですが、毎回自分の未熟さ気付かされ落ち込みます。

魂の成長は人と競い合うものではないので、私なりのペースで頑張っていきたいと思います。


at_clear at 18:28|Permalink日記 (海外) 
プロフィール
0000000457







0000000461







アガペーの会
神様の御神託により、
私、舘野彰子はインドの
シスター、ジョセフィンさん
からかねてより頼まれている
エイズの子供達の為の基金
を設けることになりました。

特に恋愛、結婚のカルマ
のある方は、カルマ解消
のためにご支援いただける
と幸いです。
 

基本的には渡辺先生の
セヴァ基金とは別なので、
アガペー(真実の愛)の会
という形をとりたいと
思います。

月々1000円を目安として、
継続的な寄付を頂ければ、
シェルターにいるエイズの
子供の生活費を賄うことが
できます。

魂の償いと徳積みという
意味も込めて、ご協力
よろしくお願いいたします。
 
0000002756














セヴァ基金
渡辺先生がメインとなって
インドの貧しい子供達の
教育を支援しています。

皆様の1000円が、一人の
子供の一ヶ月分の食費に
値します。

毎月一口1000円のご協力
をお願いしています。
0000002742










功得箱 
一円から寄付を頂いている
赤い功徳箱のお金はインド
へ洋服を送る船便代にさせ
ていただきます。

インド訪問前に洋服や文房
具の他に、ボール、楽器を
送りました。

特に喜んでくれたものは
スポーツ飲料の粉末です。

発熱や下痢のときに大変
役立ったようです。

また、功徳箱のお金をお菓
子代として現地にて使わせ
ていただきました。

初めて炭酸飲料のジュース
を体験する子供達の顔が
印象的でした。

皆様のご協力に感謝いた
します。
QRコード
QRコード