2021年12月04日

出雲大社

島根県の出雲大社に母と姉二人の4人で行ってきました。IMG_5305

1日目の夕方に「稲佐の浜」へ行き、自分の身を清めて、砂を取ってきました。

「稲佐の浜」は、出雲大社参拝の前に訪れ、神々が降り立つ神聖な砂をいただいて来ます。IMG_5316
その砂は、出雲大社の最奥にある「素鵞社(そがのやしろ)」でお清めの砂と交換して、地鎮祭やご自宅の土地、建物の四隅に撒いて魔除けに使います。


2日目に「出雲大社」へ。IMG_5331
出雲大社では3か所の清めの場があります。「祓社」「祓橋」「手水舎」を経て我が身を浄化します。今回は、神在月ではなかったので、御祈祷をした後、御本殿でご挨拶させていただきました。とても貴重な体験をさせていただきました。
IMG_5328
「素鵞社(そがのやしろ)」は出雲大社の一番奥にある社で、社の裏側の岩が八雲山の一部で最大級のパワースポットと言われております。岩肌を触らず、両手を広げて気を浴びると体中に電気が走っているような気がしました。

出雲大社参拝の時に、ご自身の浄化とパワーの充電をしてみてください。
少しでも参考になると嬉しいです。





at_clear at 13:43|Permalink 日記 (日常) 

2021年12月01日

2021年12月 残り一か月

 早いもので、もう12月です。2021年最後の1か月です。

明日は、日食新月一粒万倍日大安が重なる最強開運日です。
何かを始めるのに最高に良い日です。
お勧め開運行動は下記の通りです。
ー分のときめく事が何かを考える、
感謝リストを書き出す、
やろうと考えていたことに取りかかる、
ぢ梢佑領匹い箸海蹐北椶鮓け褒める、
ゼ分を褒めて自分の身体の一つ一つに感謝する、
ι屋の模様替えをする、
П宙のエネルギーを意識して自分に取り込む。
ピンとくるものがあれば試してみてください。



 陰から陽に気が変わる冬至で、新たな流れを感じる人が多いと思います。
自分の環境を変えることだけでなく、今までのブレスレットや守護石の見直しをするのも良い時期です。ブレスレットは切れたら、お役目が終了、パワーがなくなったと考えます。
その時は、土に埋めるか、川に流すなど自然に返してあげてください。
ゴムが切れてなくても、石のパワーが終わっているものもあるので、切れる前に組み直しをして、新しいブレスレットに作り直しすることをお勧めいたします。

 今のご自分に合う新しいブレスレットをお提案しますので、浄化ポットの中で眠っているブレスレットがあるば全てお持ちください。

可能であれば12月22日の冬至の前にご準備されると良いと思います。

at_clear at 12:25|Permalink 日記 (日常) 

2021年11月27日

2022年 風水インテリア講座 

 2022年は、五黄土星が中宮の基本の位置にくる「土」の年で、新しくスタートをする年です。
風水では9年周期で回り、この五黄土星の年から始まります。
 スピリチュアルの世界では、昨年の冬至から「土の時代」が終わり、「風の時代」が始まったと言われています。また、今年の冬至に「ゲート」が閉じるとも言われています。
いろいろ観点からも、私たちはそれぞれの「始まり」を迎えようとしています。
この時代の大きな変化の中で、風水の観点から何をポイントにおくべきかお伝えしたいと思います。

 まずは、新たなスタートに向けて、身を軽くすることです。自分の取り巻く環境、人間関係、生活習慣、心身ともに浄化をしましょう。
物を処分することで、心の中の執着、欲、こだわり、恐怖、心配などのネガティブなエネルギーを手放すことになります。
 2022年は、今までにないくらいの新たな運気を吸収することができます。それはすべての人に当てはまります。今後9年にとても大きく影響が出る年なので、たくさんのチャンスやご縁、未知なる可能性を積極的に取り込んでください。

 お掃除の始める場合は、鬼門のエリアから始め、時計回りに進めると良いでしょう。
ちなみに、家全体のリフォームを考えている方も鬼門のお部屋から時計回りに手掛けることをお勧めします。
 来年の重要個所は、家の中心。そして、リビング、ダイニングです。
冬至の12月22日までに、お部屋と心の大掃除をしながら思い切って断捨離をしましょう。
そして、年末はできるだけゆったりとした気持ちでお過ごしください。



at_clear at 09:00|Permalink 講座のお知らせ 

2021年11月18日

別荘風水リフォーム ◆峺軸悗般隋

 先月から10年以上使っていなかった別荘を、風水の知識を取り入れてリフォームしています。
前回は、「土地と家の浄化作業」を報告させていただきました。

 今回は、運気の入り口となる「玄関と門」を整える作業です。
まずは、玄関に表札をかけました。
表札のない家は、主がいない家という意味になってします。
門を通って玄関から家中に風水の気が入り込むので、表札は重要なアイテムです。
表札の素材は、プラスチックやガラス製を避け、木や石の天然のものがお勧めです。
木を選ぶなら、風化を防ぐためにヒノキ、ヒバ、イチイ。
石を選ぶなら黒い石や御影石は陰の気が強すぎるので、白っぽい石を選びましょう。文字は運気が盛り上がる意味で「浮彫り」がお勧めです。取り付け位置は、和風の場合は扉中央、洋風の場合は右側が良いでしょう。
3F997781-82FA-4520-8F8B-0BE4E943947A (6)
IMG_5044 (1)
 










ちなみに上の写真は、ヒノキのまな板を彫刻刀でコツコツと愛情を込めて彫った作品です。もう一度ニスを塗って仕上げる予定です。

 また、門のある塀にシーサーを置きました。
沖縄の守り神のシーサーも風水的に意味があります。
シーサーを玄関、門、鬼門方位に置くことで、結界をつくり邪気が入ってこないように守ってくれます。
色によって意味が違います。赤色は仕事運・健康運、黄色は金運、緑は人間関係運、茶色は家庭運、黒は魔除け・品格。顔の向きにも違いがあります。正面を向いているシーサーの方が魔除けのパワーが強いと言われています。IMG_5038

こちらのシーサーはクリアストーンの店内に飾っておいたものです。気に入ったシーサーが見つかるまで一時的に使用しようと思いましたが、形は小さいけれど、仕事運をアップしてくれているようなのでこのまま門にコンクリート用ボンドで固定しました。

 

皆様も、風水を取り入れて家に良い気をどんどん取り込みましょう。




at_clear at 13:46|Permalink 日記 (日常) 

2021年11月16日

11月17日 己巳の日

明日は、己巳(つちのとみ)の日。

 己(つち)の日は土気のパワーが強まり、お金を生み出し、巳(み)の日は蛇の日で、蛇は弁財天様のお使いでお金の神様とのつながりが強く、願いを届けると言われています。
 この二つの日が重なる「己巳の日」は、金運・仕事運に大きな影響があります。
この日は、60日に一度の周期で来るので、今年最後の日のなります。
一年の最後の己巳の日に、ぜひ今の仕事、お金に感謝することをお勧めいたします。

 私は、新栃木駅近くにある「蛇龍妙王様」へお参りに行く予定です。
そちらの神社は、蛇と龍の力を併せ持つ神様で、お金とお仕事の御祈願を叶えてくれると言われています。10年前から、お参りさせていただき、私の家族だけでなく、周りの方々も奇跡のように救われた現実を見せていただきました。今年は特に、龍神様のエネルギーを感じることが多く、私の仕事や金運を守っていただいたと感謝しています。

 明日、都合がつかない人や遠方の人は、心の中で感謝しましょう。また、「お金がない」などのお金に関してのマイナスな言葉は言わないように気をつけてください。

 ご縁があれば、蛇龍妙王様、または弁財天様へぜひお参りを。




 



at_clear at 17:33|Permalink

2021年11月08日

風水インテリア講座&別荘風水リフォーム

2002年から毎年恒例になりました「風水インテリア講座」ですが、2022年の風水インテリア講座はブログにて情報発信をさせていただこうと思います。
長い間、続けられたことに深く感謝申し上げます。

2022年の風水インテリアと共に、風水リフォーム企画の進行状況もお伝えしたいと思います。
それぞれのお家に少しでも参考になるよう風水リフォーム企画の進行状況もお伝えしたいと思います。
それぞれのお家に少しでも参考に努めますので、温かく見守ってください。

 10月の上旬に別荘を引き継ぎ、雪が降る時期までには形にしたいと考えています。気持ちは焦っているのですが、リフォームを始める前に、まずは土地を清めなければなりません。
前所有者やご近所関係の運気を引き継いだ土地と建物ですから、一度リセットします。
土地の四隅に、6僂凌緇修鬚塩と共に埋めました。約30僂曚彪,蝓塩を敷いた上に水晶を置きます。その後また塩を入れて、土地にご挨拶しながら埋めます。
ちなみに水晶の大きさは、土地の広さによって違います。土地の形で四隅の位置がわかなかったり、コンクリート等で埋められない場合は相談乗ります。
 その次は、家の中の換気です。
換気する日は、天気が良く湿度が高くない日を選ばなければなりません。すべての部屋の窓と収納扉を開け放しにします。
3部屋ある和室の畳を壁に立てかけ、各部屋にお香を焚きます。また、各収納場所にお小皿に用意した盛り塩を置きます。
一日中風を取り込むと、家中の空気が変わったことが感じられます。

 年末の大掃除の寒い時期に換気をするより、ぜひこの時期に家中の気の入れ替えをお勧めします。
12月22日の冬至を迎える前に断捨離と大掃除は済ませて、年末は軽いお掃除で新しい年をお迎えしたいと思います。




at_clear at 16:49|Permalink 日記 (日常) | 各種講座

2021年11月02日

目覚める時間帯

 今回は、スピリチュアル的に目覚める時間帯の意味を調べてみたので、ブログに書かせていただきました。
 以前の私は遅寝遅起きの毎日でしたが、約一年くらい遅寝早起きで、毎朝4時頃に起きてしまいます。日々の睡眠不足が積み重なっていく「睡眠負債」からの病気のリスクなどを心配していました。遅く寝ても、早朝に目覚めてしまい、それと同時にひらめきのようなものがあり、頭が興奮状態でなかなか二度寝することも、日中にお昼寝することもできません。

 私のように、同じ時間帯に目覚めるのは、スピリチュアル的なメッセージがあるそうです。
目覚める時間帯によって意味が異なり、そのメッセージの意図を理解し受け取ることができるまで、何度も同じ時間帯に目覚めるのだと言われています。

 夜2時頃に目覚める人は、人間関係の問題を抱え、自分らしさを忘れて本当の大切なことを見失っているという意味です。周囲の人達との関係を見直した方が良い時期です。
 夜3時頃に目覚める人は、新しい自分になるために自分自身を見つめ直し、本当に大切なことを気づき新しい人生が送れるという意味です。ポジティブな兆候です。
 夜4時頃に目覚める人は、現実を変えるための新しい創造と行動をする気づきの時期で、過去を手放し、新しい人生を生き直すことを示しています。
 夜5時頃に目覚める人は、囚われていた過去を忘れる必要があり、過去の呪縛が何なのかを自分に問いかけ、新しい自分になる時期です。
 何度も夜中に目覚める人は、自分のエネルギーを周りに与えすぎて、自分のエネルギーが不足している時です。周りの人の好意を受け取り、感謝と素直さを取り戻す時期です。

 当店に不眠のご相談も少なくありません。
少しでも、お悩みの方の参考になれば幸いです。


at_clear at 16:41|Permalink 日記 (日常) 
プロフィール

 「ストーン鑑定」により、お客様に最適なオリジナルブレスレットをお作りします。(要予約)
天然原石、ヒーリング雑貨、ブレスレットやアクセサリー等も取り揃えております。


 栃木県小山市荒井3−4
TEL 0285−22−0868
 AM10:00〜PM6:00
 
 定休日:水曜・日曜・祝日

0000000457







0000000461







アガペーの会
神様の御神託により、
私、舘野彰子はインドの
シスター、ジョセフィンさん
からかねてより頼まれている
エイズの子供達の為の基金
を設けることになりました。

特に恋愛、結婚のカルマ
のある方は、カルマ解消
のためにご支援いただける
と幸いです。
 

基本的には渡辺先生の
セヴァ基金とは別なので、
アガペー(真実の愛)の会
という形をとりたいと
思います。

月々1000円を目安として、
継続的な寄付を頂ければ、
シェルターにいるエイズの
子供の生活費を賄うことが
できます。

魂の償いと徳積みという
意味も込めて、ご協力
よろしくお願いいたします。
 
0000002756














セヴァ基金
渡辺先生がメインとなって
インドの貧しい子供達の
教育を支援しています。

皆様の1000円が、一人の
子供の一ヶ月分の食費に
値します。

毎月一口1000円のご協力
をお願いしています。
0000002742










功得箱 
一円から寄付を頂いている
赤い功徳箱のお金はインド
へ洋服を送る船便代にさせ
ていただきます。

インド訪問前に洋服や文房
具の他に、ボール、楽器を
送りました。

特に喜んでくれたものは
スポーツ飲料の粉末です。

発熱や下痢のときに大変
役立ったようです。

また、功徳箱のお金をお菓
子代として現地にて使わせ
ていただきました。

初めて炭酸飲料のジュース
を体験する子供達の顔が
印象的でした。

皆様のご協力に感謝いた
します。
QRコード
QRコード